長期保存水 安心安全の鳥取の7年保存水 HOME > 安心安全の鳥取の7年保存水 > 7年保存水の特徴

7年保存水の特徴・2013年2月14日

7年保存水は7年間品質や味が変化することなく保存できる長期保存水です。災害時などの緊急の場合において、水の確保は重要な問題です。7年保存水はミネラルのイオンバランスがとれており、さらに充分に炭酸ガス、酸素、水素がとけこんでいるため、吸収力が高く、吸収のための余分なエネルギー消費を防ぎます。また7年保存水は弱アルカリ性であることから、腸内にも優しく作用するので長期保存水として最適です。